「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

さて、先日の夫からのサプライズプレ。
いや、べつにもったいつけたワケではないのです。
画像撮る時間がなくて。てへ。

その、鳥肌ざざーーーーーーの理由は
ずーーーーっと欲しくて欲しくて思い焦がれていたものだったから。
なのです。

それは、コチラ
  ↓
e0051200_726846.jpg



わーい!
デジタル一眼レフカメラでし。


やっぱり!って思った方もいるかしらん♪


うふふふふ
うれしいぃぃぃぃぃいなぁぁぁぁあああ







買ってきたの?いつの間に!
こんなにお高いものよく買えたなぁーーー
チカラあるねぇーーー


・・・・・・あれ?ちなみにもしや、コレは家計費から支出されるのでしょうか?


夫「いや、それでさ、これは出すから、今月の小遣いもう一回ちょうだいな」

ふーん????

意味がよくわからなかったけど
あくまでもコレは夫からのプレゼントなのだそーだ。

きっと足りない分は夫の大切なへそくり(ビックカメラのポイント)から補われたのだろう・涙

ワタシもたまには夫にサプライズプレゼントを企みたいところだけれど
カレの欲しいものは目下30万円の腕時計。げー。
もちょっと現実感のあるものを欲しがってくれませんと、喜ばせてあげられませんよー


話はキャメラに戻りますが
ここ二日、わずかな時間でパシャパシャやってます。
たのしーーーーす。
いろいろ撮って、自分の好きな写真を撮る方法、早く見つけたいです。

ワタシが一眼レフカメラを猛烈に欲したきっかけは
コレなのです。
コチラの更新はワタシのお楽しみのひとつです。

あー家族の日々をこんなふうに残せたら素晴らしい。
添えられたコメントもふふっと楽しいし
インテリアもすごーく好き。
(いつぞやかに登場したじぃじもかっちょいくてびっくりしました)

日々の傍らにカメラがあり、その時々の家族の姿を写真に残せるようになりたいす。

そんでもって、写真の整理・・・・ちゃんとできるようにならなくっちゃ・汗
デジカメ写真の整理ってみんなどーしているのだろーーーー???

あ・・・・あとはねーお気に入りのストラップをみつけるのだ!
(かたちから入る人なので・苦笑)
[PR]
娘のその後は①でした。熱は一日で下がったのです。
インフル初上陸ならずホッと一安心^^
でも、月曜日からとっても元気がなくて頭痛もするみたい。
まだまだ本調子ではなさそう。
早くいつものハリキリガールに戻ってーー

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

e0051200_6504714.jpg

             さて、昨日帰宅すると、こんな雪だるまくんがお迎えしてくれました。
             雪の玉で作ったハートでデコレーションされてるしーー

             ムム・・・?向こうの光り輝くものは??


e0051200_6521933.jpg



わぉ!かまくらの中にキャンドル。


e0051200_6531244.jpg

                  その向こうにはさらに二つの雪だるまん。









ふふ♪ロマンチストの夫の母の仕業です。
昨日はワタシの誕生日でした。てへ。
毎年いろいろ趣向を凝らして演出してくれます。
実の親以上にイロイロ考えてくれて。感激ーーーーー(涙


e0051200_70587.jpg




体調不良ですっかり誕生日だと忘れていた娘も
おばあちゃんの演出を見て思い出したみたい。
ささっと、ちいさな雪だるまを作ってくれました♪





その後、少し早めに帰宅した夫からサプライズのプレゼントがっっ!!!!
前もって用意して隠してあったらしい!!
鳥肌ざざーーーーーーーーーーーーー
でも、そのお話はまた次回。


・・・・・・・・しかし、手ぶら。
あれ?ケーキは?

「ないよ」

昨年のありえないに次いで、またまた評判の悪い夫。

               こども達の「ケーキ買って来い!」攻撃にあい近所のペコちゃんで。
e0051200_763763.jpg


今年はhinaが歌ってくれました。

「おめでとーたんじょーびー♪おめでとーたんじょーびー♪
おーめでーとーママのケーキー♪」

・・・・・

あれ?

まいーか。
[PR]
e0051200_8584615.jpg

                                    ↑
                             ワタシの子供の頃の7段飾り
                          お隣のおばあちゃんちに飾ってあります。
                             喜んで飾ってくれてありがとう♪
                    手前にチラ見えする不気味なのはこどもの頃に作ったおひな様
                      こんなのも大切にしてくれています。毎年再会に苦笑い。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

いやいや、すごい雪ですね。
きのうの朝、窓の外を見て
「あー今日は一歩も外に出たくない・・・・・・スイミング行くのめんどーだな。でも行かなきゃな」
なんてぼんやりと思っていたら、起きてきた娘のほっぺがまっかっか!
「だるい~~~~」
なぬ?!!!!
熱をはかると39.7度もあるじゃーあーりませんか!
金曜の夜・・・お風呂上りに確かに「さむいぃーーー」とは言っていたけれど
こんな高熱を出すようなカゼ症状は見当たらない。。。
こ・・・コレは!ま・まさか我が家にインフル初上陸か?!

と、ドキドキしながら病院へ行ってみましたが
予想通り「まだ反応出ないかもしれませんけどね・・・」
そんでもって、結果は陰性。
ほっとしてよいのやら。
でもでも、もしインフルだったら明日は日曜日で病院はお休み。

ちまたの情報によると
・熱がでてすぐだと検査しても反応がでない
・タミフルは48時間以内に服用すべし

てことは病院に行くべきタイミングってとっても限られてくるのですな。

そんでT先生にたくさん質問したところ、いつもの困ったような笑顔で
「①熱が下がったらこのままお薬を飲んでいれば良いです
②熱がさがらなくても元気があれば月曜日にまた来てください
③熱が下がらなくてぐったりしているようなら明日救急に受診してください」
という説明をしてくてた。
要するに、元気があればタミフルで熱を下げなくっても心配ないよ。ってことなのかな?
ふむふむ。

この吹雪のせいか?いつも2時間待ち級の小児科待合室もガラガラでした。
小児科の混み具合が天候に左右されると言うことも初めて知りました。
えー?
行かなくてもいいけど、一応行っとくーーーー?みたいな人が多いってことなのだろーか?
あの待合室に2時間もいることはすごくワタシにとって試練。
よっぽどのことじゃない限りできれば避けたいし
特に冬場は病院へは行かずに済ませたい派でし。
それが一番の風邪予防だと思ったりもしている。
だけども、天気わりーから今日はやめっか。ってそんなもん???
こどもの通院て、そんなもんなのか???
うーむ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

先日、娘の一日体験入学があった。
まぁ、娘の様子はいつものとーり。ハリキリガールなので行きも帰りもウッキウキでR。
こども達が一年生のお姉さんお兄さんとふれあっている間
親たちへの入学説明会があり、久ーーーーしぶりに学校の先生のお話ってものを聞いた。

あぁ、学校の先生て、こうだよな。
と懐かしい気持ちになった。
そんで、校長先生のお話を聞いていて、ふむふむ。
穏やかな口調ながらも、なかなか、辛口な内容に好感を持った。
「こどもの生活習慣は家庭で育つものだ。親の都合にばかり合わせず子供中心の生活を」
とゆーような事を言っていたのだと思う。

我が家は一般のご家庭に比べてとびきり親の都合にこどもが左右されていると思うけれど
親も可能な範囲でかなり子供の都合に合わせて生活している。
それでも、こどもが大きくなり、ききわけがよくなってくると
ついついコチラの都合に寄せてしまうのです。
夜もできれば家事を全て終えてから寝たいし・・・・
なんてことをしていたらhinaはとびきり夜更かしの2歳児に!
お昼寝のなくなった娘は耐えきれずソファで寝てしまうこともしばしば。。。
ぎょえー反省。反省。
それぞれの家庭の都合はあれど、やっぱりこどもの生活に極力支障をきたさないように
親は努力しなければ。

説明会の最中、先生の説明に
「あーめんどくさい」
「時間までに終わるの?」
とつぶやくお母さんがいた。不快。
最後の教頭先生のご挨拶中、がやがやと帰り仕度をするお母さん達。
ほとんど誰も聞いてませんの。

こんなんでいーの?いーの?
人の話はちゃんと聞くべーーーー

人前で話をするって、すごくどきどきするのよ。
そんな時、うんうんってうなずいている人を発見したらすごく安心して話せるのです。
学校の先生だってきっとそうだと思うんだけどな。
[PR]
e0051200_723757.jpg

鍵ちゃん、ちゃんとかえってきてくれてありがとうーーーーー
の、気持ちでキーケースちくちくしました。
落ちたときにちゃりっと音がでる工夫もしてます。

さようなら、ぼろ革ひもくん。二年間お世話になりました。
これからは、落として拾ってもらったときにも恥ずかしくありませんよ

・・・・アレ?       (またおとすのかーーー?)


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



金曜日は卒園文集の原稿締め切りでした。
もちろんぎりぎり星のワタシ。久々の朝練!
3時半起きでPCに向かい娘への言葉をつづりました。
ふだん、自分の思いをこうやってPCにつづっているもので
ペンを持ってもなかなか進みません。

「こどもが20歳になって読み返したときに親の思いが伝わるように。
そしてその子だけが読むと思って書いてください」と説明を受けた。

娘に・・・たくさん、伝えたいことはあるけれど
・ほかの人と自分を比べなくていい
・がんばれば、願いはかなう
・人はひとりで生きているんじゃない
そんでもって、大好きだよーー!家族はいつも味方だよーーー!
というようなことを6歳の子向けに書いてみた(つもり)。ちょっとむずかしいかな?と思いつつ。

おとなになったときに解ってくれたらいいかなーーーーでも
おとなになる前に解っていてもらいたいな。

原稿は手書き。PCで作った文面を園から渡された所定の用紙に書き写す。
鉛筆で。
書き終えて記入要領を読み返す

「鉛筆書きはさけてください」

ぎょえーーーーーーーーーーーーーーーーーー
全部消す。
書き直す。
ふぅ。
朝7時ジャスト。
さっすがのぎりぎりぶりなり。

8時登園。涼しい顔して「コレ、原稿です」と先生に手渡した。ほやほやの。ぷぷ。



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



e0051200_8102221.jpg
昨日はバレンタインディだったのですね。
金曜日、娘は逆チョコを2人にもらって帰ってきました!
すごい!!

こんなすてきに作ってくれて、かわいいカード付き♪
チョコ大好きの娘は喜んですぐに食べていました(笑)


ワタシといえば、一週間ほど前に14日が土曜日だということを確認し
「今年は関係ないな」と頭にインプットし終了していました!
しかし、14日が休日ということによりバレンタインが関係なくなるのは
わが職場の話なのであって・・・・
一般的には前倒しになるのだということを久々に思い出しました(苦笑)



e0051200_810039.jpg
家にはゆうぱっくの不在通知も。。
宛名は娘。
親友のミヤちゃん(にくりそつの娘ちゃん)から

忙しくてもちゃんと覚えて準備していて、みんなすごいなぁーーーーーーー

そんでもってうれしいなぁ。
ありがとう!ありがとう!



昨日は、娘とチョコ作りに励みました。
お返しに明日持って行くんだそーな。
ほんとは、お返しは3月なんだっけ。まぁ、いーか。


夜ごはんはハンバーグ。
最近はハクション大魔王風に小ぶりなたくさんのハンバーグを大皿に盛るのが我が家のスタイル。
丸いハンバーグを見て

娘「せっかくのバレンタインなんだからハートとか作ればよかったんじゃない」

・・・・そだね。(いや、そかね?)つくづく気の利かない母である。
[PR]
鍵見つかったす。
やはり保育園に届いておりました。
二回目なので、たずねる前に先生がぴろぴろ~と鍵を振りながら持ってきてくれました。

よかった。。。。
よかったーーーーーーーーーーーー。

もうなくしません。     たぶん。


・・・・じつは、えらそうに日頃キーケースとか作ってますが
自分の鍵にはボロい皮ひもが一本にょろっとついているだけです。(理由:荷物を減らしたい)
それは、なんというか
「モノにこだわりのまったくない人の鍵」
という風貌なんですね。
こんなだから無くすわけですわ。
反省して明日は自分のキーケースをこさえるべし!とココロに誓いました!


今日はこれからおにぎりにぎります。
[PR]
土曜日は保育園の雪中運動会。
前日の吹雪はうそのようによいお天気で半日外にいてもあたたかでした♪

競技の目玉の旗取りでは、年長さんがクラスごとに3チームに分かれて
雪山の頂上にある旗を目指します。
この雪山が、まったく絶妙な角度と高さで、なかなか頂上にたどり着くことができないのです!
ひとりではぜったいに登れない。
下で支えてくれるみんながいて、頂上をめざす子を押し上げるのです!
あと一歩!というところで滑り落ちてしまったり
旗に手が届いても、旗を抜き取る前に力尽きてずるずると落ちてしまったり・・・
なんども、なんども力を合わせて頂上を目指し
見事、旗を抜き取ったときは、本当に感動ーーーーーでした!
今年は娘のクラスが見事旗をゲットでき、感動もひとしお!!

これで、娘の保育園の大きな行事は最後となりました。
今年一年いろいろな行事に参加して楽しかったなぁ
一年あっとゆーま
これからは一ヵ月後の卒園式にむけての準備に入るのです。

母は、文集の原稿を書かねば。。。。今週締め切りである。やばっ。

お父さんは・・・卒園パーティーの出し物の練習(@羞恥心)がんばってちょ(笑)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

e0051200_712432.jpg






たらりんティッシュカバーのネイビーです
革のかたちをかえたバージョンの全体像

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


きのう・・・・家の鍵をなくしますた。
交番にもいちお行ってきますたが届けられていませんですた。
保育園に届いているのを期待。。。。
鍵を落とすの今年に入って二回目でし。
前回は保育園に落ちていたのだけれど
今回はまったく記憶にありまへーーーーん
どーか、出てきてちょーだいな(涙)
[PR]
昨日は節分でしたねー
こども達は朝から「今日は保育園に鬼が来る」とブルーになってました(笑)

どうも娘の保育園の豆まきにやってくる鬼さんはかなりリアルなのか
コワイらしく娘はいまだに怯えています(笑)

昨日の朝は「今日豆まき何時からなんだろう。豆まき終わってから行きたい・・・」と言っていた。
hinaも「おにやだーーーー!!」といって着替えを拒否していた。
しかし、マスクマンのTシャツを出したとたん「これならイケル!」と思ったのか
急に強気になり「hinaねー、鬼エイってキックするよ。あっぷだよ!ってするよ」
と張り切っていた。単純である。

実際には・・・・・

二人とも撃沈し、泣いたらしいす。(笑)

娘は鬼が帰ったあと、ホッとして泣いたんだとか。
hinaは乳児組の代表として精鋭5名でホールに乗り込んだものの
鬼の姿をみて隅っこに逃げ込んだのだとか。へたれです。
お迎えに行くと一緒に乗り込んだお友達が
「ひなくんおにさんきてえーんて泣いたんだよー」とご丁寧に報告してくれた(笑)
でも、連絡ノートを読むとその子と二人で隅に隠れていたらしい。
かわいい。うふふ。


節分の前日に千葉の義弟のところから千葉名産の落花生が届いた。
e0051200_775896.jpgそこにいとこのkazuくんから娘への手紙が。
それにすぐさま返事を書いていた娘。
あとでこっそり読んでみました。

「よおち円」(正解・「ようち園」)・・・・笑

数少ない覚えた漢字を使ってみたかったらしい。
ほのぼの。
[PR]