「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

e0051200_7123976.jpg

10月にイベントでお世話になったナチュラルケアさんで
来月開催される「五人展」に参加させてもらうことになりました。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

「五人展」

12月3日(水)・4日(木)
午前10時~午後2時まで

会場:アロマテラピーサロン ナチュラルケア 

作家5名による作品展です。

(参加作家名)
natural care
savon de siesta
Dear cloth
ku::tari
kana's

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

来月・・・といってももう二週間ほどしかありません(^_^;)
今回はいつものイベントとはまたひと味ちがって、作品展のようなイベントということなので
じっくりと作品を見てもらいたいなーーと、製作も力が入ります!
かばんや、ティッシュカバー、ポーチなどいつものラインナップですが
素材を変えたり、布合せを変えることで
ひとつひとつ表情が変わる作品達を楽しんでいただけたら嬉しいです!

まさかの対面販売・・・ということなので
とても緊張しております。。。
ワタシはお仕事のお休みがとれましたら初日に会場に立ちたいと考えています。
たくさんのお客様にお会いできるのを楽しみにしています!
よろしくお願い致します。
[PR]
e0051200_6485680.jpg

昨日は娘の保育園で(謎のイベント)「お店屋さんごっこ」がありました。

昨年はじめて参加して、最後まで「この行事はなんなのだろう・・・?」と思った
不思議な催しでしたが、どうやらどこの幼稚園や保育園でもある行事のようですね?
こども達の「ごっこ遊び」の世界を親も一緒に楽しみましょう!ということがテーマなんですね。
(今ごろわかった)

e0051200_6561561.jpg今年、娘の担当は「カフェ屋さん」
年長さんのお母さんは一緒にカフェの店員になるらしい。
当日会場に着くと、カフェ風エプロンを渡されて腰に巻く。
いつもの保育室もカフェ風にアレンジされていて
カフェのメニューのケーキなんかも可愛く陳列されていて
なんだか楽しくなってきちゃいましたよ~ウシシ
e0051200_6564819.jpg

お店がオープンしてお客さんが来ると、カフェなのに
前金制(笑)で、食べ放題(笑)というシステム。

ワタシがひそかに注目していたのはカフェ前でケーキを販売する売り子担当の女の子(年少さん)が、ずーーーっと仕事をさぼってカフェでまったり過ごしていたこと(笑)
最初カウンター席?でまったりココアを飲んでいたかと思うと今度は壁側の席でストロベリーワッフルをいただき、またしばらくすると他の席でチョコレートパフェを楽しんでいた!
いつのまにそれらを持って移動していたのか全く気付かなかったけど、ときどき目が合うと恥ずかしそうに微笑んでくれて、可愛かった~。ぽっ。
e0051200_765512.jpg



ちなみにその子の担当はコチラのケーキを販売すること。
大きなホールのケーキ、完売していました。
我が子が買うと思ったら微妙ですが(笑)本当においしそうに作られていましたよ~
よーくみると、ケーキの上の段には「(いちご)かきごおり」と書いてある!
かきごおりをショーケースで販売するってのもすごいな。


このカフェの他にも色々なお店(ながしそうめん屋さんや回転寿司なんかも・・・)があり
e0051200_728370.jpg他の部屋ではクラフトコーナーも。
まつぼっくりやどんぐり、あじさいや木の枝などがたーーーくさん置いてあって,そこから好きなものを材料にして創作するのです!わーーー♪なに作ろうーーーとワクワクする気持ちを・・・顔になるべく出さないようにクールを装いワタシたちはまつぼっくりのツリーを作りました。
こども達が事前に作った作品も展示してあり、なかなかの力作ぞろいでしたよ。
娘のはお友達との合作のブランコでした。(なぜ合作??)




e0051200_7121474.jpg

そんでもって、夢中で作ったフエルトたち。うそんこのお金で買えます。むふふ。
1から10までとABCを作りました。
娘に「大丈夫!きっと売れるよ!」と励まされて出品しました(苦笑)



e0051200_7171846.jpg



こちらもうそんこのお金で販売→
娘とのコラボ作品「コップちゃんとハートちゃん」
途中で売れ行きをチェックしたらこのコップちゃんとハートちゃん
すでにお嫁入りした後でした~(笑)

去年はぐったり疲れて「なんだったんだろ??」と思った行事でしたが
今年はすっかり楽しんでしまいました・・・・。
娘よ、カフェの店員担当に手を挙げてくれてありがとう!
回転寿司じゃなくってよかったな~
[PR]
e0051200_7434042.jpg

もう、随分前になりますが(汗)
こども達の七五三で神社へ参拝と
いつもの写真屋さんへ撮影に行ってきました。
こども達と家族の写真は娘が生まれてから毎年同じ写真屋さんに撮ってもらっています。
2人分のアルバムにしていて
毎年2~3枚の写真を加えていくのです。
今年のは2人とも七五三に当てはまるみたいだったのでソレにしました。

毎年、衣装などは借りずに、親も普段着で。
その時の自分たちがそのまま残ればいいかな。って思っています。
その頃、どんな服装が好きだったのかも後で見たときに楽しいと思うしね。

↑この娘の着物は夫のいとこが七五三で着たもの。
かれこれ35年くらい前のものではないだろーか。
レトロでとっても可愛かった~
三歳の時にも夫のいとこのお下がりの着物を着て撮影しました。
古き良きものを大切にして、受け継がれてゆくって素敵です。

でもね、写真撮影のとき、今回初めて娘はドレスを借りて着ることにしてみました。
ヒラヒラでお姫様なものが大好きなこの時期だから
ドレスも自分で自由に選ばせてあげました。
どんなお姫なドレスを選ぶのかなーーー?と期待しないでいたら
意外にも選んだのはシックな黒っぽい濃いパープルのしっとりとしたドレスでした!
コレにはびっくり。
たぶん、ワタシの好みで選んだとしてもコレにしたと思うワ。。。
(そういえば、ワタシも結婚式の時黒いドレス着た)
ウムム・・・・親子だな。
普段、地味な服装ばかりさせているからかな?えへへ・・
何気にワタシ色に染まっている娘ににやにやしてしまいました(^u^)

着付けの最中の写真やさんのお姉さんとの話
「お母さん素敵だね~、自慢のお母さんでしょ~」(←子供相手に営業トーク)
娘「・・・・いや、それほどではない。。けど」(母:お前が謙遜するなよーーー)
娘「なんでも作れるよ。ミシンで。ワンピースとか、かばんとか」

娘の母への評価ポイントはどうやら見かけではないらしい
(確かに自慢に思うほどの見てくれではないしねーーー)
でも、普段娘の前でミシンに向かったり
針を持ったりすることはほとんど・・・というか全くない(つもり)
し、自分の作品を家族に披露することもほとんどない。
のに、娘はちゃんと知っていてくれて
お母さんのソコを何気なく自慢してくれたことが
なんだか嬉しかったのでした。

もうちょっと、12月のイベントが終わるまで自分の作りたい物へ時間を費やさせてもらい
それが終わったら、また娘のワンピでも作ってあげようかな。

あ、2人の七五三だったのに
娘のことばっかりになちゃった~。

ちっちゃいhinaくんも、ゴロつきもせず頑張っていましたーー
hinaはいつも機嫌よくって陽気。
ぽかぽかhinaくん。
ちっちゃい袴姿ちょーキュートでやんした。
親ばかですみません。。
[PR]
e0051200_721511.jpg

羊毛ちくちくにすっかりはまっています。

今度の土曜日娘の保育園で「お店やさんごっこ」という催しがあるのですが
金曜日お迎えに行ったら
“「お父さんお母さんのお店」に出すものをご協力下さい!”
というような張り紙が掲示されていたので
この週末、娘とちくちくたくさん作ろうね!と約束。
昨日の朝からちくちくと・・・

娘の提案で、
・無地のものはオーナメントに
・模様の入った物は単品で

出品することになりました。

ん?模様の入った物?・・・
そう、すっかりはまったワタシ達は、水玉模様やら番号入りのものやら作っています。

これがまた、楽しさ倍増なのです!!

そして調子よく、ちくちくし続け番号入りボールの4まで来たところで・・・・
そう、それは突然の出来事でした。。。。。
mai*さんからいただいた大切な針が、ポッキリと折れてしまったのです(;_;)
しょぼーーーーーん・・・・・。

もちろん、今日さっそく買いに行こうと思っています!!!
でも、どこに売っているのかしら。
手芸店などに探しに行ってみよう。。。。
[PR]
e0051200_8231247.jpg

私の庭のイベントの後、own way cafeへイベントの引き取りに行ってきました。
毎回、試験結果を聞く心境。。。どきどきです。
・・・・が、今回もたくさん旅立つことができました(^^)
改めて、ありがとうございました!!

↑たらりんシリーズで渋いカーキのティッシュカバーを作りました。
画像がイマイチなのですが、ざっくりと男前な生地です。
それと冬のほあほあコースターとを、ほんのちょびっとだけ納品しました。

本当にちょびっとでごめんなさいです。。
が、見ていただけるとウレシイです!
よろしくお願いします!!


イベントの合間にたくさんオーダーもいただきました。
これから、オーダーいただいたものの製作に取り掛かります。
そして、12月の頭にイベントのお誘いをいただきました。
またじっくりと楽しんで製作したいと思っています♪
詳細は後日お知らせしますね。
よろしくお願い致しまーーす


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


e0051200_836687.jpg昨日、家に帰ると夫が新しい裁ちばさみをくれた。

裁断は苦手。

実はワタシ、左ききなのです。
このはさみ、左きき用なんだとか。

今までは、母が使っていた裁ちばさみや
小学校の家庭科で使ったお裁縫セットに入っていたものなんかを使っていたので
もちろん右きき用しか使ったことがないのですがそんなに不具合無く使っていました。

でも、裁断は苦手。

これは!と思い、なんぼ切りやすいのかと期待して使ってみましたが、
今まで使っていたものとどうも勝手が違うのか、力の入れ具合とかに慣れず
なんだか上手く切れません。にゃはは。

あるものでもなんとかなるんだけど(毒)
でも、慣れたらきっとこっちの方が快適なのであろうと信じて
夫のご好意に感謝しつつ、今日からこれで苦手な裁断に新風を吹き込もうと思います。
・・・ますます苦手になったらどーしよーーー
テンションの上がらない贈り物であった(毒)
[PR]
e0051200_7353712.jpg
昨日はnattiとこども達3人連れて「私の庭」へ行ってきました。
今回もかわいいちはるちゃんの笑顔に迎えられ
花乃ちゃん、ピンクッションさん、とおなじみの皆様のお顔を見て
すっかりリラックス~
やさしいスタッフの皆さんがいるあたたかいイベントなので
いつもこども達連れて行っても楽しんで来れます。

お部屋の奥ではmai*さんが小さな女の子に羊毛のオーナメントを作る講習をしていました。
それを見た、やりたがりの娘は即「ワタシも」オーラをめらめら出してきたので
nattiの息子くんとともに一緒に参加させてもらいました。
(出来上がったのは↑の画像のオーナメント。簡単にできて、しかも可愛い~♪
その使った道具もそのままお持ち帰りできてまた作れるの~
娘は家に帰ってから、さっそくちくちく針を刺して、おばあちゃんにもオーナメントを作って
プレゼントしていました。素敵な講習企画してくれてmai*さんありがとーーー)
先に始めていた女の子は、なんと娘と同じ名前ということが判明!
さらに、そのママも作家さんで先日ワタシの作品をお買い上げいただいていた方と判りびっくりしました~
その後kanaさんとも会えてお話できたり(^u^)

会場では偶然、先日オーダーのコメントをいただいたお客様に
声をかけていただき、ご希望の品を無事に手に取っていただけたと知り
とっても嬉しかったです!
わざわざ遠方から足を運んでもらい、お買い上げいただき本当にありがとうございます。
そして、ワタシが持っていたかばんで気付いて声をかけてくれて・・・!
本当に嬉しかったのです。

抑揚のないブログやメールの文章だけだと、その方のお人柄もわからず
現実感がなく、誤解も生じやすいものです。
ワタシ自身、ネット上での存在はちまっと始めたこのしょぼいブログのみで
それほどの大きな繋がりもなく、やっぱり基本はリアルな繋がりがメインです。
こうやって、はじめまして、とつい数日前に言葉だけで知り合った方や
ブログであ~ワタシの作品この方の元へお嫁に行ったんだ!
と、一方的に知った方などにこんなにも早くお会いできるなんて
ものすごい運命というか、巡り合わせというか・・・。
そして、そうやって出会う方々、皆さん良い方ばかりでホッとします。
一方で、緊張してうまく話せなかったりすると
あ~がっかりさせてないだろか・・とも思うのですが
やっぱり、リアルな人付き合いが自分には合っているのだと
改めてお告げを受けたような、そんな思いでありました。


e0051200_7401278.jpg
そして、お買い上げはrm+lifeのmちゃん作サークルレースのポーチ。
大好きなネイビー。
身内買いしてごめんなちゃい。
でもね、mちゃんの作品は本当にうっとりするくらいキレイな仕上がりで
同じ布小物を作る者として尊敬しちゃいます。
ポーチの中にポケットが付いていたのを見た時は倒れそうでした!
仕上がりの美しさは、ミシンのせいではないのだ。
学ぶこといっぱいの素敵ポーチにノックアウトでやんす。
本質の良さを感じる作品。あ~ワタシもこんな風になりたいっす。

そして、conoちはるちゃんのお菓子たち。
スコーンにチーズケーキ、生キャラメル。どれもマジうま。
って、そう。もうほとんどお腹の中です。幸せの味です。
写真なくってごめんねちはるちゃん。。。。


本当にこの庭のイベントでは毎度参加する度に出会いがあり、イベント当日もおじゃまして、親子で楽しませていただいています。
今年の開催は今回が最後です。スタッフの皆さんお疲れ様でした!
そして、ku::tariの作品を手に取っていただいた全ての方、本当にありがとうございました!

次回はまだ未定のようですが
また、開催されることを楽しみにしています!
[PR]